ニジマス釣り
 先日9月7日(土)に引き続き、9月21日(土)にも佐久漁協の地区でのニジマスの放流がありました。
先日も書きましたが、佐久漁協も地区ごとに分かれているようで、各地区ごとに地区の組合員のための放流が行われているようです。
詳しい場所は他の組合員の方に迷惑がかかるといけないので、伏せておきます。
今回も前回と同じニジマスの放流で250kgの放流だそうで、9月21日(土)の午前9時から開始で地区の組合員だけが釣れるそうですが、次の日からは一般の方も釣ってもよいようです。
私は仕事のため、当日は行けませんが、おこぼれにあずかろうと、2日後のお店の定休日の9月23日(月)に行ってきました。
2013/9/23 小諸
家を出て、現地6時ごろ到着。
前回行ってみたので、竿も7mと9mの竿をもって行きました。
前回は何度もバラしたので、前回は9号のハリを使っていましたが、今回はハリも小さ目の7号を用意。
エサはブドウ虫とイクラをもって行きましたが、前回と同じブドウ虫にアタリがあるようです。
3投目にアタリが。
前回何回もバラしたので、慎重にゆっくりあわせる。
きました、22cmくらいのニジマス。
2013/9/23 ニジマス4
あわせを遅くした分、ハリを飲み込まれてしまいました。
この調子でドンドン釣れればいいのですが、そうはいきません。
しばらく流しましたが、なかなかあたりはあるのですが、のってきません。
すると小さいあたりが。
2013/9/23 オイカワ
なんの魚?
その時はわからなかったのですが、家で調べてみると「オイカワ」のメスのようです。
佐久地方では「ジンケン」と呼びます。10cmほどの魚だったので、リリース。
最近あまり見なくなりましたね。
オスは繁殖期になると鮮やかな色になります。
その後・・・
2013/9/23 ニジマス5
 1匹追加。
その後1時間くらいアタリはあるものの、かかってきません。
周りもポツポツ釣れているようでしが、あまり食い気はないようです。
そこで、一旦竿をしまい、ルアーに変更。
ニジマスということもあり、ルアーももっていっていました。
一人朝ルアーの釣り人もいましたが、釣れている様子はありませんでした。
まず金色のメタルジグで3投目 ググッときました。
しかし焦りすぎたのか、足元まできてバレてしまいました。・・・残念!!
その後数投目に再度アタリが!
2013/9/23 ニジマス 2
22cmくらいのニジマスGet!
しばらく同じルアーで投げてみましたが、アタリなし!
ルアーをスピナーに変えてみるとすぐにグッと!!
2013/9/23 ニジマス1
21cmくらい。
その後もすぐに
2013/9/23 ニジマス 3
21cmくらい。
その後もすぐに
2013/9/23 ハヤ1
ハヤ(ウグイ)でした。
ハヤもルアーに食いついてくるとは知りませんでした。
次も
2013/9/23 ハヤ2
ハヤでした。

どこかのpanasonicの軽トラに乗った電気屋のオヤジがこちらが釣れているので、15m位上流からリール竿でウキを人が釣っている目の前まで流してきてルアーが投げられないので、気分も悪いので納竿。
どこにでもマナーの悪いヤカラはいるものです。

今回の釣果は
2013/9/23 釣果
21~23cmのニジマス5匹とハヤ2匹でした。
エサ(ブドウ虫):ニジマス2匹。
ルアー(メタルジグ):ニジマス1匹。
ルアー(スピナー):ニジマス4匹。ハヤ2匹。
でした。
まずまずの釣りになりました。

渓流は来週が今年最後になります。
| komamuray | 釣り | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.komamura.com/trackback/1028759