息子とニジマス釣り
今年も千曲川の冬季ニジマス釣りが10月10日に解禁になりました。
千曲川冬季ニジマス釣り場案内
先週様子を見に行ったのですが、あまり釣れていないようでした。
人に聞いてもあまり釣果はあがっていないということでしたので、様子を見ていましたが、今日も天気が雨のち曇りという天気予報だったので、今日は釣りはやめようと思っていたのですが、昼頃になると雨はあがったので、午後は子供と釣りに出かけました。
今日は息子中心の釣りなので、私は息子につきっきりの予定で行きました。
千曲川では先週の台風で中止になった分と今週の分の放流が1200kgの放流が一昨日あったので、千曲川は25cm位のものから60cm超えの大物まで結構な魚がいるはずです。
冬季ニジマス釣り場の中心の魚とよ前に行ってみると一昨日開催した子供釣り教室の子供占用釣り場にニジマスが結構な量いたので、早速そこで息子に釣らせました。
魚の様子
ちょっと見にくいですが、20-25cmサイズのニジマスが、かたまっています。
子供占用釣り場
子供占用釣り場では、大人同伴で、子供は小学生以下対象です。
子供は無料ですが、たぶん付き添いの大人は釣り券がないといけないと思います。
行こうという人はその辺はわからないので、佐久漁協に問い合わせてみてください。
そんなに広い池?(川)ではないので、5.4mの竿に子供なので、簡単なようにウキをつけて釣らせました。
エサはとりあえずイクラとブドウ虫を持って行ったのでイクラで試すとすぐに釣りあげました。
Ryuuiti 初釣果
23cmくらいのニジマスです。
他に家族連れのお父さんと子供2人が来ていましたが、やはり釣れていたようで、3尾釣って帰っていきました。
お父さんは渓流釣りの年釣り券を持っていたようです。
子供釣り場 注意事項
一人3尾までということで、30分ほどで3尾釣りあげてしまいました。
千曲川の方は結構人がいましたが、そんなに釣れている様子はありませんでしたが、上がってくる人は50cmクラスのニジマスを袋に入れて持っていました。
そんなには釣れていないようですが、ボチボチ釣れているようです。
千曲川 釣り人1 千曲川 釣り人2
ルアー竿をもってきていたので、私も千曲川で10分ほど竿を振ってみましたが、全然あたりなしでした。
2013/11/4 釣果
息子の釣果です。
息子も楽しめたようでした。
| komamuray | 釣り | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.komamura.com/trackback/1028767