渓流釣り
ブログも、だいぶサボってしまいました。

渓流釣りも解禁から何度か行きましたが、寒かったせいか坊主が続いていました。
上手な人はピンポイントで流して釣り上げているようですが、下手な私は、なかなか釣れませんでしたが、ようやく今年の初物をゲットしました。
やはり佐久漁協管内は放流魚が少ないので、下手な私には釣るのも大変です。
南佐久漁協に行っていた時は坊主という時はあまりなかったと思います。
渓流魚の放流量が違いますので致し方ないと思いますが・・・
釣り券の値段も違うので、力の入れ方も違うのでしょうね。
佐久漁協は鮎釣りに力が入っていましたが、ここ何年もあまり釣れていないようで、鮎釣りもイマイチのようです。
 
今日は朝用事を済まして川に入ったのは11時すぎ。
今日は軽井沢へ行きました。

今日は割と狭い川でしたので、ちょうちん釣りではじめました。
エサは曇りで雨もポツポツしていたので、はじめキジで釣っていましたがあたりがないので川虫に変更。
釣り上がっていくとようやくきました。
久々の引きに興奮しつつ、何とかタモへ入れました。

25cmくらいのサイズです。
放流魚です。
その後2回ばらしてしまいました。
最近寒暖の差が激しかったのですが、ここ1.2日暖かかったので瀬に出ているようで瀬でかかりました。
釣り上がると、先ほどと同サイズがかかりました。

しばらく釣っていたのですが、時間になり納竿。
楽しませてもらいました。
| komamuray | 釣り | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.komamura.com/trackback/1028788